読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ローテ】雨女!メガクチート!【福岡ローテオフ準優勝&シーズン14使用構築】

初めまして。でぃーちょです。

今回は福岡ローテオフとシーズン14にて使用した構築になります。

 

f:id:Mawile_poke:20160315235339p:plain

 

こちらはレート用ですが、オフでは霊獣ボルトの枠にトゲキッスを採用していました。

 

○構築経緯

組み始めは雨+メガクチートの並びから。

雨エースはオムスターキングドラの選択でしたが、地面の一貫と雨下のクチートファイアローに十分強く出れるということでキングドラをチョイス。

次に、雨の選出が厳しそうな場合にもクチートを生かせるトリックルーム要因を採用したいと感じ、地面と雨が出せない場合の炎の一貫を切ってくれる風船もらい火シャンデラを採用。

最後に補完枠として申し訳程度のキノガッサ対策としてジャローダ、第二の雨エースとして雷を打てる霊獣ボルトロスを選択しました。

オフでは毎度フシギバナに異常なほどマッチングするので、霊獣ボルトの枠にトゲキッスを採用したが、ジャローダを変えるべきだったと反省。

何よりも電気技の一貫がすごすぎて、水ロトムや相手のボルトロスの処理が悲しみにくれていました。

ちなみにフシギバナとのマッチングは0でブチ切れました。

今回はレート用の方を紹介したいと思います。

 

 

○個別紹介(括弧内はオフ用での変更点)

 

 

f:id:Mawile_poke:20160316000539g:plain

ニョロトノ@湿った岩

性格:ずぶとい

特性:あめふらし

実数値:197(252)-x-132(196)-111(4)-127(52)-91(4)

技:ねっとう アンコール ほろびのうた まもる

 

選出率9割超え。なんといっても滅び詰めが強すぎるのと、相手に負荷をかけにくいポケモンであるため、すぐに切っていくことがあるがその際にアンコールで起点を回避できます。ローテではアンコールをあまり考慮されないことが多く、1つの勝ち筋としても使うことが多かったです。

本当は熱湯よりハイドロポンプを打ちたいけど、0%勇気でした。

 

 

 

f:id:Mawile_poke:20160316001519g:plain

キングドラ@命の珠(こだわりメガネ)

性格:控え目

特性:すいすい

実数値:171(164)-x-116(4)-161(252)-116(4)-116(84)

 

技:ハイドロポンプ なみのり りゅうせいぐん りゅうのはどう

 

雨エース。特に語ることもないですが、珠なのに171は突っ込まないでください。メガネ用の個体流用なんです;;

ハイドロポンプはできるだけ打たないように意識していたけれど、やはり打つしか無い場面も多くありました。外したら立ち回りでもどうにかならないことが多いです。

ちなみに珠だとガブリアスですらハイドロポンプを打たなければ倒れません。

流星群はキングドラがミリで残ったりすることが多かったので、捨て際に打ち込む技としてとても重宝しました。1番採用して良かったと思っている技です。

 

 

f:id:Mawile_poke:20160316002549g:plain

クチートクチートナイト

性格:いじっぱり

特性:威嚇

実数値:157(252)-150(252)-104-x-76(4)-70

技:じゃれつく アイアンヘッド(はたき落とす) ふいうち つるぎのまい

 

国際孵化で粘ったメガクチート。Bが理想値−1です。

オフでははたき落とすを使いましたが、やはりアイアンヘッドの方が安心も信頼も一回り上でした。

つるぎのまいクチート史上最強の技なので切る択はないと思っています。

雨下ではファイアローを筆頭とした炎タイプにも怯えずに回していけるので、炎タイプでクチートを見に来た相手はイージーウィンでした。

最近流行りのボーマンダ入りにも負けなしであるため、やはりメガ枠はこいつが一歩抜けていると僕自身は思います。たまに初手でクチートを回したくなってしまいますが、絶対にやめましょう。それをした対戦でほとんど負けています。

 

 

f:id:Mawile_poke:20160316003439g:plain

シャンデラ@風船

性格:おだやか

特性:もらいび

実数値:167(252)-x-121(84)-167(12)-143(156)-101(4)

技:シャドーボール 大文字 おにび トリックルーム

 

ガルガブ系統のパーティに刺していくポケモン。風船によるアド取りは一度しか通用しないため、再戦の多いローテーションでは微妙かもしれないと思うプレイヤーが多いです。僕もその1人であるので、ここまで耐久にまわしています。風船がバレていても霊獣ボルトロスのメガネ雷くらいまでは耐えるので安心してトリックルームを選択することができます。ガルガブ+壁のようなパーティには初手から鬼火で安定します。それでも一致2倍弱点はさすがに厳しいので気をつけましょう。

 一応H-Dのラインは222メガゲンガーシャドーボール耐え。

 

f:id:Mawile_poke:20160316005528g:plain

ジャローダゴツゴツメット

性格:おくびょう

特性:あまのじゃく

実数値:181(244)-x-115-95-117(12)-181(252)

技:リーフストーム へびにらみ リフレクター こうごうせい

シングル流用のゴツメジャローダ

雨と光合成のアンチシナジーがすごかったので絶対に変更したほうが良いです。

実際ほとんど選択しませんでした。

ただ、壁を貼りつつ自身もアタッカーとして積んでいけるのは優秀でした。

キノガッサ対策として入れているのにキノガッサにほとんど打点がないので、実際はボルトロスキングドラで処理していました^^;

選出率堂々のブッチ切り最下位。

(こいつなんのためにいたんだっけ?)

 

 

f:id:Mawile_poke:20160316010150g:plain

霊獣ボルトロス@こだわりメガネ

性格:おくびょう

特性:ちくでん

実数値:155(4)-x-90-197(252)-100-168(252)

技:雷 10万ボルト めざめるパワー氷 きあいだま

 

第二雨エース。ここまでで厳しかった電気の一貫を切りつつ、水ロトム等も吹っ飛ばせるポケモンとして選択。

相手のリザードンYを倒すため、性格は臆病一択。

ナットレイの処理方法を少しでも増やしておくためにラス1にはきあいだまを選びました。

 

 

(一応オフで使っていたトゲキッス

 

トゲキッス@ソクノの実

性格:おくびょう

特性:てんのめぐみ

実数値:173(100)-x-116(4)-155(116)-140(40)-145(252)

技:エアスラッシュ アンコール わるだくみ みがわり

 

そう。身代わりを追い風に変えたつもりだったんだ。

対戦に選出したときにはもう遅かったよ。

うわあああああってなりました。(笑)

実際追い風を選択したかった場面のほうが多かったので悲しかったです。けれどアンコールは間違いなく強かったのでこの型自体は正解だったのかなと思っています。

そもそもスカーフエアスラに対する策は今やどのパーティにも施されているので、正直信用は出来ません。仮にエアスラッシュを相手に当てても4割で動かれるという考えです。それよりも優雅に身代わり貼ってくるギルガルドにアンコールぶち込むのがどう考えても強いという判断。申し訳程度に害悪構築にも強め。まあニョロトノと合わせれば大体勝てるレベルではあります。

相手視点では勝手にスカーフ警戒してくれるというのもGOOD。

 

◯選出

 

・トノグドラボルトクチート

基本選出。雨下の高火力押し付けるだけで勝てそうな相手にはこれ。もちろん対戦相手次第ではあるけれど、1番切っていいのはキングドラから。

トノボルトクチートは3体でも十分戦えるポテンシャルのある並びです。

 

・トノボルトシャンデラクチート

水の通りがあまりに微妙なとき。トノボルトクチートクチートシャンデラという強い並びが2つあるのでどちらで詰めるか判断して切るポケモンを選択します。誤ってもクチートを序盤から切っては絶対にいけません。

 

・ボルトシャンデラクチートニョロトノ

リザードン入りの構築に対して。後発ニョロトノクチートシャンデラ、トノボルトクチートでの詰めを目指す。序盤から切っていくのはボルトロスシャンデラ。相手の裏まで考えて切っても大丈夫そうな駒を選択しましょう。

 

 

◯立ち回り

立ち回りに関してですが、最も重要だと思っているのは択を先延ばしにすること。切ったらほぼ負け確定となる駒はできるだけ回さないようにします。切っても次の択、次の択へと持っていける駒から切っていきます。その途中で何らかの運や、相手のミスや深読み等でこちらに勝ちが転がり込んでくることが多々あります。

例えその時点での行動を相手に読まれたとしても、まだこちらに択が残ります。

序盤から強気強気で攻めていくのもローテーションの醍醐味ではあると思っていますが、やはり安定した勝利を積み重ねるなら、こういった立ち回りが必要かなと感じます。これに気をつければレートは大体上がっていく印象をもっています。

 

 

ろくな結果も出ていないのに偉そうなことを言いましたが、立ち回りについて気になるという人をよく見かけるので簡単にですが、僕なりの立ち回りで気をつけていることを書いてみました。不快に思った方がいらっしゃったら申し訳ありません。

 

◯結果

・レート

f:id:Mawile_poke:20160316014131p:plain

f:id:Mawile_poke:20160316014145p:plain

 

今回はこの2つのロムで潜っていました。対戦していただいた方はありがとうございました。

 

 

・福岡ローテオフ

f:id:Mawile_poke:20160316014333j:plain

 

れもんあめさんに次ぐ準優勝をすることができました。

主催のSTARさん、スタッフの方々、参加者の皆さん、ありがとうございました!

 

 

 

 

それでは今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(",_')(",_')(",_')